Archive | 7月, 2015

石川県政記念しいのき迎賓館 2015年 8月 イベント

Tags: , ,

石川県政記念しいのき迎賓館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

しいのき迎賓館

しいのき迎賓館

夏季限定「ビアテラス」OPEN!

日時:2015年7月1日(水)~9月中旬(予定) 17:30~22:00(20:00最終入店)
場所:カフェ&ブラッスリー ポールボキューズ(しいのき迎賓館1階)

夏の間だけ、特別にちょっとお洒落なビアテラスをオープンします!
日没から22時まで毎日ライトアップされる金沢城の石垣を眺めながら、ビールと美味しい料理を堪能してください
会社帰りのほっと一息、仕事仲間とにぎやかに、休日のデートにとお好きなスタイルでお気軽にご利用ください♪
続きを読む

LINEł
金沢能楽美術館 2015年 8月 イベント

Tags: , ,

金沢能楽美術館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

金沢能楽美術館内観

金沢能楽美術館内観

企画展「花の風姿-能を彩る植物II」

開催期間:平成27年5月16日(土)~9月27日(日)

「時分の花、年々去来の花、めづらしき花、無上の花、幽玄の花、……まことの花」 世阿弥は能における美の本質とその在りようを、「花」の姿にたとえました。

そして能には、草木の精魂を主人公とする曲があります。

『源氏物語』夕顔巻を主題とした能「半蔀(はしとみ)」の小書「立花(供養)」は、花木を活けた大きな花器を舞台に出す特殊演出で、宗教儀礼と芸能・文化との関わりを示す好例といえましょう。

続きを読む

LINEł
兼六園と金沢城公園 2015年 8月 イベント

Tags: , ,

兼六園と金沢城公園 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

石川城公園

石川城公園

金沢城公園・兼六園
四季の花巡りツアー

日時:平成27年8月8日(土)10:00~12:00(受付:9:30~)
集合場所:管理事務所前
定員:50名程度(先着順)

金沢城公園と兼六園の指揮の花や植物をテーマに、各分野の専門家をガイドに招いて、季節ごとに園内を巡るツアーを行います。
今回は、緑の心臓といわれる金沢城や兼六園の豊かな緑を巡り、野草など園内の植物の魅力を紹介します。

続きを読む

LINEł
石川四高記念文化交流館 2015年 8月 イベント

Tags: , ,

石川四高記念文化交流館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

石川四高記念文化交流館

石川四高記念文化交流館

企画展「妖怪・怪談えほん原画展」

【後期】「怪談えほん原画展」
開催日時 平成27年6月25日(木) ~ 8月23日(日)
開催場所 石川近代文学館ゾーン2階 企画展示室

続きを読む

LINEł
金沢文芸館 2015年 8月 イベント

Tags: , ,

金沢文芸館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

金沢文芸館 1階交流サロン

金沢文芸館 1階交流サロン

五木寛之作
『親鸞 完結篇・上巻』朗読会

日時:2015年7月12日(日)14:00~15:30
会場:3F 文芸フロア
料金:無料(入館料100円要)
定員:50名
申込:電話、FAX、メールのいずれかにて

朗読により話題作「親鸞」の世界に触れる
※2015年5月~12月 第2日曜日開催
※5回以上参加された方は、第8回に五木さんの著書をプレゼントされます。
続きを読む

LINEł
室生犀星記念館 2015年 8月 イベント

Tags: , , ,

室生犀星記念館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

室生犀星

室生犀星

北陸新幹線開通記念
「犀星と田端文士村」展

期間:平成27年7月4日(土)~11月8日(日)

東京都北区田端はかつて、文士や芸術家が多く暮らしていた郊外のまちでした。彼らは互いに行き来して生活を謳歌し、さながら一つのコミュニティを形成しているようであったことから、後に「田端文士村(もしくは文士芸術家村)」と呼ばれるようになりました。おもに明治末期から昭和前期のころのことです。

続きを読む

LINEł
泉鏡花記念館 2015年 8月 イベント

Tags: , , ,

泉鏡花記念館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

泉鏡花

泉鏡花

企画展「鏡花と旅する金沢・石川―明治・大正・昭和を辿る」

開催期間:平成27年6月20日(土)~平成27年9月13日(日) ※会期中無休

明治23年10月の上京以降、帰郷という名の〝旅〟を通してふるさと金沢、そして石川を作品に描き出した泉鏡花。明治、大正、昭和へと移りゆく中で描かれた故郷は、幼少時代の美しい思い出に満ちた追憶の地であると同時に、鏡花が〝旅〟によって再発見し、再確認した新たな金沢そして石川の姿でもありました。 続きを読む

LINEł
徳田秋聲記念館 2015年 8月 イベント

Tags: , , ,

徳田秋聲記念館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

徳田秋聲

徳田秋聲

【開館10周年記念】
日本の自然主義文学展
第三期/田山花袋「蒲団」

期間:2015年6月17日(水)~2015年8月1日(土)

 島崎藤村「破戒」(明治39年)、田山花袋「蒲団」(明治40年)、徳田秋聲「黴」(明治44年)―明治40年前後、〝日本の自然主義文学〟なるものを世に知らしめた三篇です。
 あらゆる虚飾を排し、ありのままを描くこと――自然主義の名のもと、まるで自らの皮を剥ぐかのような小説を書くことを選んだ彼らの目指したものは何なのか。その作品の魅力とは?
 この展示では、自然主義文学の嚆矢ともいうべきかの三篇を、三期にわたって順にご紹介します。
続きを読む

LINEł
中村記念美術館 2015年 8月 イベント

Tags: , , ,

中村記念美術館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月31日

金沢市立中村記念美術館

金沢市立中村記念美術館

企画展「器の楽しみ」

期間:平成27年6月6日(土)~8月30日(日)
開館時間:9:30〜17:00(受付は午後16:30まで)
休館日:開催期間中無休
入館料:個人一般300円、団体一般(20人〜)250円、65歳以上200円、小・中学・高校生 無料

見て美しく使って楽しい、食器・菓子器・酒器等約60点を展示します。食器は加賀蒔絵の重箱・椀・膳・盆や、伊万里、乾山、仁清、古九谷、明の色絵、藍和蘭陀の鉢・向付・皿など、酒器は古九谷の徳利、加賀蒔絵の盃と盃台など、菓子器は高麗青磁、日本の近現代の漆器、木竹工などと多彩です。展示とあわせて、これらの作品が実際に料理や菓子を載せた器として使われる姿を、大判写真20点によりご覧ください。
続きを読む

LINEł
金沢ふるさと偉人館 2015年 8月 イベント

Tags: , ,

金沢ふるさと偉人館 2015年 8月 イベント

Posted on 2015年7月30日

金沢ふるさと偉人館 内部

金沢ふるさと偉人館 内部

企画展「反骨のジャーナリスト 桐生悠々」

会期:2015年4月25日(土)~8月30日(日)
※会期中無休
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場:1階/企画展示室

 北陸新幹線開業を記念して、金沢で生まれ長野で活躍したジャーナリストである桐生悠々の企画展を行います。
 悠々は四高時代、小説家を目指し同級生である徳田秋聲とともに上京しますが挫折。
その後帝国大学を卒業し、下野新聞をはじめ、各地の新聞社で活躍しました。特に長野の信濃毎日新聞主筆時代の活躍はめざましく、「関東防空大演習を嗤う」などを掲載、「反骨のジャーナリスト」とも呼ばれています。晩年は名古屋で個人雑誌『他山の石』を発行するなど、生涯にわたって「言わねばならぬこと」を貫いたジャーナリストです。
 その悠々の生涯と業績を、写真や遺品をとおして紹介します。

続きを読む

LINEł
このページのトップへ戻る 

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here

天気予報