金沢文芸館 2015年 3月 イベント

Posted on 2015年3月02日

金沢文芸館 1階交流サロン

金沢文芸館 1階交流サロン

第42回泉鏡花記念金沢市民文学賞受賞者 小林弘子さん講演会
同時開催/第9回金沢文芸館あすなろ青春文学賞表彰式

日時:3月1日(日) 13:10~15:00
場所:金沢文芸館 1階 交流サロン
参加費:無料(入館料100円要)
定員:50名(申込先着順)

第1部:あすなろ青春文学賞表彰式13:10~13:50
第2部:小林弘子さん講演会14:00~15:00
《第42回泉鏡花記念金沢市民文学賞受賞者》
演題 「泉鏡花 逝きし人の面影に」

申込方法:お電話・FAX・Eメールのいずれかにて
※1回ごとの参加も可能です。
TEL:263-2444 / FAX:263-2443 / E-mail:bungeikan@city.kanazawa.lg.jp

金沢ナイトミュージアム

日時:3月14日(土)・3月15日(日)18:00~20:00(入館は19:30まで)
参加費:夜間無料開館

ヴァイオリン×ピアノデュオ ROSCOコンサート

日時:3月20日(金)19:00〜(45分)受付・開場は30分前
場所:金沢文芸館 1階 交流サロン
参加費:500円
定員:40名(要予約)

現代作曲家から絶大な信頼を得る甲斐史子(Vn.)と大須賀かおり(Pf.)によるデュオが、北陸の地で書かれた作品に命を吹き込みます。
コンサートでは、同時開催される金沢・福井大学合同の創作講座において作曲された学生の作品の一部も演奏されます。新たな音楽誕生の瞬間をぜひ体験ください!

【プログラム】
成本理香
「987 Plates II – for violin and piano」(2013)
星谷丈生
 新作(2015)
浅井暁子
 新作(2015)
金沢大学・福井大学の学生による創作作品
ほか

申込先:金沢芸術創造財団事業課
TEL: 076-223-9898(受付:平日9:00~17:00)
Email:info@nightkanazawa.com

第42回泉鏡花文学賞受賞作家 中島京子さん講演会

日時:3月22日(日)14:30〜15:30
場所:金沢文芸館 1階 交流サロン
参加費:入館料100円のみ(高校生以下無料)
定員:50名(申込先着順)

2010年『小さいおうち』で直木賞(第143回)を受賞され、今回『妻が椎茸だったころ』で第42回泉鏡花文学賞受賞を受賞された、中島京子さんの講演会です。

【演題「妻が椎茸だったころ」
※講演会終了後サイン会を行います。 (当日、会場で『妻が椎茸だったころ』購入の方)

申込:話にて、2/18(水)から受付

お知らせ

OB会のご案内

俳句入門講座・川柳入門講座・短歌入門講座を卒業された方々が月1回集まって勉強されています。
参加されたい方、興味のある方、金沢文芸館までお問い合わせください。

★俳句OB会:「文鳥」 句会
★川柳OB会:「新柳会」
★短歌OB会:「ゆりかもめ短歌会」

【朗読会CDの設置について】

平成22年度当館主催事業 「五木寛之作『親鸞』上巻 朗読会」の模様を録音したCDを当館1階 交流サロンにてお聞きいただけるようになりました。
ご希望の方は1階受付にてお気軽にお申し出ください。
(お一人様のご利用となります。)

朗読者:髙輪 眞知子(朗読小屋 浅野川倶楽部 代表)

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by