金沢蓄音器館 2016年3月 イベント

Posted on 2016年2月01日

イベント・行事名

金沢が生んだ作詞作曲の名コンビ

日時
平成28年3月5日(土)14:30~

詳細
城下町金沢が生んだ作曲家の飯田景応と、作詞家の梅木勝吉の名コンビ!!この二人が手がけた「百万石ぶし」は、金沢の盆踊りにはかかせない曲です。
今回は、梅木勝吉氏のご子息である勲夫氏と、飯田景応氏の研究家である中田氏に、今まで語られることのなかった秘話をご披露していただきます。
お話:梅木 勲夫(作曲家の梅木勝吉ご子息)
   中田 善次郎(町の研究家)
参加料:500円 要予約
イベント・行事名

SP盤「昭和の歌謡絵巻(21)」

日時
平成28年3月12日(土)14:00~
詳細
SPレコードで昭和の歌謡曲や流行歌をお楽しみください。
お話:野脇 格(金沢蓄音器館応援団員)
参加料:入館料のみ
イベント・行事名

SP盤「音盤の記憶(28) 〜SP盤・レコードと呼ばれた音盤の物語〜」

日時
平成28年3月19日(土)14:30~
詳細
ポピュラー・ミュージック・パーソナリティのロイ・キヨタ氏が音盤について一曲一曲丁寧に解説します。知られざる物語に出会えるかもしれません。
ナビゲーター:ロイ・キヨタ
参加料:入館料のみ

毎日11時、14時、16時に蓄音器をお聴きいただけます。
毎週日曜日10時半、13時半、15時半には自動再演ピアノをお聴きいただけます。

■文化施設公式ホームページへ

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by