石川県立美術館 2015年 2月 イベント

Posted on 2015年2月04日

開放的な空間の喫茶 「ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュKANAZAWA」

開放的な空間の喫茶 「ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュKANAZAWA」

当館企画展示室

高山右近没後400年記念 高山右近とその時代

期間:1月4日(日)~2月8日(日)
場所:第7・8・9展示室

戦国から江戸時代初期にかけ武将として、また利休高弟の茶人、そして代表的なキリシタン大名として歴史に名を残す高山右近の没後400年を記念した展覧会です。

高山右近(天文21年/1552~慶長20年/1615)は、摂津国(現、大阪府)生まれ。右近は、はじめ信長の軍下にあり、1573年に高槻城主となりますが、本能寺の変以降は秀吉の膝下にて活躍、明石城主へと転身します。1587年にバテレン追放令を出した秀吉は右近に棄教を迫りますが拒否した右近は領地召し上げとなります。翌年、前田利家より金沢に招かれて以降、1613年、江戸幕府によるキリスト教禁教と翌年のキリシタン国外追放によってマニラに去るまでの間、右近は金沢城修築、高岡城の築城や茶の湯の普及に手腕を発揮しました。

展示では、右近の遺品をはじめ右近が生きた桃山時代の南蛮美術、茶道美術、キリシタン遺物など約100点を紹介します。

主な展示作品
重文 南蛮屏風 南蛮文化館蔵
重文 南蛮屏風 大坂城天守閣蔵
織部南蛮人燭台 サントリー美術館蔵
救世主画像 東京大学総合図書館蔵
茶杓 銘「御坊へ」 高山右近 作 滴翠美術館蔵
伝・高山右近所用チョッキ
カトリック大阪大司教区蔵
草花蒔絵聖母子画像入聖龕 南蛮文化館蔵

観覧料
一般1,000円(800円)、大学生600円(500円)、小中高生300円(200円) ※()内は20名以上の団体料金

企画展関連イベント

ギャラリートーク

日時:1月4日、1月11日、1月18日、1月25日、2月1日、2月8日 各日曜日 11:00~
場所:本館企画展示室
要観覧料・申込不要

当館学芸員による展示解説(ギャラリートーク)を行います。

第21回 北陸国展

期間:2月12日(木)~2月16日(日)
場所:第7・8・9展示室

観覧無料

金沢学院大学美術文化学部 第12回卒業研究制作展

期間:2月19日(木)~2月22日(日)
場所:第7・8・9展示室

観覧無料

石川県立金沢辰巳丘高等学校芸術コース美術専攻 第27回卒業作品展

期間:2月24日(火)~2月26日(木)
場所:第9展示室

観覧無料

金沢大学 学校教育学類 美術教育専修 卒業制作展
金沢大学 大学院 教育学研究科 美術・図工分野 修了制作展

期間:2月25日(水)~3月1日(日)
場所:第7展示室

観覧無料

コレクション展示(1月4日(日)~2月8日(日)

新春を寿ぐ

場所:前田育徳会尊經閣文庫分館

前田育徳会所蔵品の内、茶道具をはじめ新春に相応しい優品を展示します。

特集「新春を寿ぐ – 茶道美術を中心に -」

場所:第2展示室

前田家伝来の茶道具をはじめ、新春に相応しい優品を展示します。

特集「墨の美 〔書〕」

場所:第3展示室

館蔵品を中心に、近代書の優品をご覧いただきます。

特集「香をかざる・茶をたのしむ」

場所:第5展示室

近現代工芸作品のうち,香道と茶道に係る作品の特集です。

新春優品選 -絵画・彫刻-

場所:第4・6展示室

館蔵品を中心に、日本画・洋画・彫刻の優品をご覧いただきます。

コレクション展示(2月11日(水祝)~3月22日(日)

西洋へのあこがれ –16代前田利為侯のコレクションから-

場所:前田育徳会尊經閣文庫分館

第16代前田家当主前田利為侯の様々なコレクションを紹介します。

特集 古九谷の誕生と展開

場所:第2展示室

江戸時代明暦年間に興った古九谷とその後の展開を眺めます。

特集 近代版画

場所:第3展示室

久世(浮世絵)コレクションを中心に、館蔵の近代版画の優品を紹介します。

特集 友禅の名匠 水野 博

場所:第5展示室

富山県生まれ。京都で修業し戦後金沢で独立。洗練された色彩とデザイン、情感溢れる作品を制作、日本伝統工芸展で活躍した水野博の作品を紹介します。

石川の近代彫刻家たち

場所:第4展示室

館蔵品を中心に当県作家の近代彫刻の優品を紹介します。

2階コレクション展示室では、以下の展示も開催しています。

  • 国宝 色絵雉香炉 野々村仁清作 江戸時代 17世紀
    重要文化財 色絵雌雉香炉 野々村仁清作 江戸時代 17世紀
    場所:第1展示室

コレクション展示 観覧料 一般 360円(290円) 大学生 290円(230円)
高中小生 無料
※( )内は20名以上の団体料金・65歳以上の方は個人でも団体料金

毎月第1月曜日は、コレクション展示の観覧無料
2月は2日(月)です。

休館日
2月の全館休館日は、2月9日(月)~10日(火)です。

普及事業

土曜講座

場所:石川県立美術館講義室
聴講無料、申込不要

2月7日(土) 13:30~
「銅像でみる石川の人物史」 担当課長 北澤 寛

2月14日(土) 13:30~
「石川の油絵 3 昭和~平成」 普及課長 二木 伸一郎

2月21日(土) 13:30~
「美術にみる色・緑」 担当課長 西田 孝司

2月28日(土) 13:30~
「水野博と石川県ゆかりの友禅作家たち」 学芸専門員 寺川 和子

映像ギャラリー

場所:石川県立美術館ホール
入場:無料

2月22日(日) 13:30~
(1)「世界・美の旅 ルノワール ~世紀末の女たち~」(30分)
(2)「加賀友禅」(20分)
(3)「美術のみかた9 構図の探求」(23分)

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by