加賀本多博物館 2015年 10月 イベント

Posted on 2015年9月30日

加賀本多家の歴史

加賀本多家の初代当主となる本多政重(まさしげ)は徳川家康の側近であった本多正信の次男として出生する。自身も家康や秀忠に仕えたが、刃傷事件を起こして出弄した後、宇喜多秀家に知行2万石で仕官した。

伏見城の戦いでは宇喜多軍の先鋒を務め、関ヶ原の戦いでは鎗 働きによって名を馳せた。敗戦後には小早川秀秋と前田利長、双方の仕官打診を断り、高野清水に逗留した。

一時期、福島正則に知行3万石で仕えたが、程なく同家を去り、利長に知行3万石で仕官する。その後、米沢に赴き、上杉家の家老である直江兼続の娘を娶ったが、後に同家を離れ、加賀前田家に再仕官を行った。
このことにより「加賀本多家」が成立する。知行は先に3万石、次に2万石を拝領し、合わせて5万石となる。大阪の役にも出陣し、陣後には「従五位下安房守」に叙任される。

以後、歴代の当主は藩政期を通じて加賀藩の行政最高職を世襲する「八家」(はっか)の1家となり、要職を歴任した。(参照 本多政成編『本多家譜』)

ご利用案内

【観覧料】
個人:一般 400円(特製クリアファイル入り 500円)、大学生 300円(特製クリアファイル入り 400円)※高校生以下は無料
団体:20名様以上は団体料金の適用が出来ます。一般 350円(特製クリアファイル入り 450円)、大学生 250円(特製クリアファイル入り 350円)
2館共通観覧券:加賀本多博物館&県立歴史博物館 一般 500円、大学生 400円
※高校生以下は無料
※特製クリアファイルご希望の方は100円にて提供しております。

お問い合わせ
〒920-0963 石川県金沢市出羽町3-1
TEL:076-261-0500 FAX:076-261-0525

政長写しにみる狩野派

日時:平成27年9月16日(水)-12月13日(日)(休館日12月3日・10日)

【加賀本多家ゆかりの寺院めぐり】

日時:10月10日(土)13時半~15時 ※要申込み
講師:北 春千代氏(石川県立歴史博物館 学芸主幹)
集合:寺町鐘声園(大円寺横)に13時15分
参加費:1,000円(当館観覧料・資料代・保険代を含む)
※公共交通機関をご利用下さい。※歩きやすい服装でご参加下さい。

【講演会】

日時:11月7日(土)13時半~15時 ※要申込み
講師:北 春千代氏(石川県立歴史博物館 学芸主幹)
演題:本多政長と狩野派の絵画
会場:石川県立歴史博物館第2棟2階ワークショップルーム
参加費:500円(当館観覧料・資料代を含む)

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by