兼六園と金沢城公園 2015年 10月 イベント

Posted on 2015年10月07日

石川城公園

石川城公園

金沢城・兼六園ライトアップ~秋の段

日時:壱 9月18日(金)~20日(日) 18:30~21:00
弐 10月2日(金)~4日(日) 18:30~21:00
参 11月20日(金)~29日(日) 17:30~21:00

金沢城公園および兼六園を午後9時までの間、夜間特別開園いたします。
名園と城に浮かぶ中秋の名月の観賞をお楽しみ下さい。

金沢城公園・兼六園
四季の花巡りツアー

定員:50名程度(先着順)

金沢城公園と兼六園の指揮の花や植物をテーマに、各分野の専門家をガイドに招いて、季節ごとに園内を巡るツアーを行います。
今回は、緑の心臓といわれる金沢城や兼六園の豊かな緑を巡り、野草など園内の植物の魅力を紹介します。

ガイド:石川県地域植物研究会 会長 古池 博氏
服装など:歩行に適した服装でお越しください。
雨天決行といたしますので、雨具等は各自ご用意ください。
金沢城・兼六園管理事務所を出発し、コース執着場所での解散となります。

今後の予定

10月10日(土)
200種類以上が確認されている兼六園のキノコをテーマに、園内を巡ります。
ガイド:石川きのこ会
集合場所:管理事務所分室前

11月28日(土)
金沢城本丸から兼六園山崎山まで、紅葉をテーマに園内を巡ります。
ガイド:金沢城・兼六園研究会
集合場所:管理事務所前

平成28年3月19日(土)
梅の花や早春の植物をテーマに園内を巡り、雪吊りも体験します。
ガイド:金沢城・兼六園管理事務所 庭師
集合場所:管理事務所分室前

平成27年度 城と庭の探求講座「金沢城大学」
受講生募集

期間:平成27年9月3日(木)~平成28年3月10日(木)
時間:各実施日の午後1時30分~3時30分(1講座2時間を基本とします。)
場所:石川県立美術館ホール、石川県立音楽堂 邦楽ホール[11/19のみ]
対象者:15歳以上
定員:200名
受講料:無料

※「いしかわ県民大学校」の単位が取得できます。

  1. 趣旨
    金沢城公園と兼六園は、本県のシンボルであり、県民共有の文化遺産です。
    この貴重な財産をより多くの県民が深く理解し、より良い姿で後世に継承していくため、城と庭の探求講座「金沢城大学」を開講します。
  2. 講座
    金沢城と兼六園の歴史・文化について学び、その魅力を探る全10講座です。
    すべて当日自由参加形式の公開講座です。

7回以上受講された方には修了証書を交付します。
全て公開講座で、事前申込不要、当日自由参加です。

平成27年度 金沢城大学講座日程等

9/3(木) 第1回
講座名:「大名庭園・兼六園の価値を伝える」~史料から学ぶ~
講師:上田 輝喜(金沢城・兼六園研究会 相談役)

9/10(木) 第2回
講座名:「兼六園の変遷を考える」~絵図・古写真から見えてくるもの~
講師:加藤 力(金沢城・兼六園管理事務所)

11/19(木) 第3回
講座名:「大名庭園の価値と活用」~庭園からのふるさと創生~
講師:進士 五十八(東京農業大学名誉教授・元学長)

11/26(木) 第4回
講座名:「作庭記から見た兼六園」
講師:石井 嘉之助(兼六園維持管理アドバイザー)

12/3(木) 第5回
講座名:調整中
講師:調整中

1/14(木) 第6回
講座名:「金沢城の絵図と文献」
講師:石野 友康(金沢城調査研究所)

1/16(木) 第7回
講座名:「小松城・高岡城・富山城の絵図と文献」
講師:川畑 謙二(小松市埋蔵文化財センター)、田上 和彦(高岡市教育委員会文化財課)、古川 知明(富山市埋蔵文化財センター)

2/18(木) 第8回
講座名:「加賀藩江戸本郷邸の絵図と文献」
講師:小松 愛子(東京大学埋蔵文化財調査室)

2/25(木) 第9回
講座名:「加賀藩と明治維新」
講師:宮下 和幸(玉川図書館 近世史料館)

3/10(木) 第10回
講座名:「城外諸役所について」
講師:長谷川 孝徳(北陸大学 未来創造学部 国際教養学科 教授)

お問い合わせ
石川県金沢城・兼六園管理事務所 076-234-3800
※講座は変更に成る事が有ります

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here

天気予報