中村記念美術館 2015年 4月 イベント

Posted on 2015年4月01日

金沢市立中村記念美術館

金沢市立中村記念美術館

企画展「茶道具の次第」

期間:平成27年3月8日(日)~5月31日(日)

 評判が高く優れたものと見なされた茶道具は、貴重な裂地の仕覆や趣向が凝らされた箱が誂えられ、箱には著名な茶人や僧侶による箱書が記されました。また年月の中で所有者が幾度となく変わると、その経緯を記した伝来書や譲状、筆跡鑑定家による折紙や極札などが添えられました。箱や包布が古くなるとそれを保護するためにひと回り大きな箱を用意し道具とその付属品をともに収め、伝来の歴史を示す資料ごと道具を受け継いできたことは、茶道具のみならずその付属品にも付加価値があることを示しています。茶道具の次第とは、これらの仕覆、箱、文書類などの付属品のことをさします。本展覧会では所蔵の茶道具約40点をその次第とともに展示します。

友の会のご案内

中村記念美術館友の会は、平成2年4月に発足以来、のべ16,000人の方にご入会いただいてまいりました。多彩な行事の開催や文集の発刊など活発な活動が好評いただいております。会員は北陸三県を中心に新潟、兵庫、千葉、神奈川、福島など遠方の方もおられます。より多くの皆様のご入会をお待ちしております。また、会員の皆様からは友の会へのご意見やご提案をお聞かせいただければ幸いです。

E-mail:nakamura_muse@city.kanazawa.ishikawa.jp

会員数:567人(平成26年度)
会員の期間:4月1日~翌年3月31日 (半期・9月1日~3月31日)
年会費:1,200円 (半期・600円)

入会方法
(1) 美術館受付で申込書をご記入ください。
(2) お近くの郵便局で「振込書」によりご送金ください。
(口座番号00760-3-6128)
詳しくは中村記念美術館(076-221-0751)までお問合せください。

会員の特典
(1) 会員証のご提示により年6回中村記念美術館に入館できます。
(2) 年4回「友の会だより」で館および友の会の行事をお知らせします。
(3) 年1回「美術館だより」、年1回「友の会文集」をお送りします。

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by