石川県立能楽堂 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

石川県立能楽堂(能舞台)

石川県立能楽堂(能舞台)

金沢能楽会定例能

日程:2015年9月6日(日)
時間:13時~17時
入場料:有料

能「楊貴妃」
連吟「蝉丸」
狂言「文相撲」
能「大会」

女流能楽発表会(仮称)

日程:2015年9月13日(日)
時間:13時~17時
入場料:無料

能、舞囃子、仕舞

繁謡会秋の会

日程:2015年9月20日(日)
時間:13時~17時
入場料:無料

謡、仕舞

第65回篁宝会能楽大会

日程:2015年9月23日(水祝)
時間:9時~17時
入場料:無料

能、謡、仕舞、舞囃子

北國宝生能

日程:2015年9月27日(日)
時間:13時~17時
入場料:有料

能、狂言、仕舞

能 ルネッサンス 幽世≪カクリヨ≫

日時:平成27年9月13日(日曜日)午後1時30分開演(午後1時開場)
場所:

幽世《カクリヨ》
能舞台の上に自ずと顕れ出でたる《カクリヨ》のモノが物語る世界。
それは幽世と現世の随に行き来するための魔法の装置・・・。
《おんな》という存在は古来幽世から未来を見つめ、現世に出ることなく奥に居たもの。現に、表に咲く大輪の男花あらば、野に咲く見知らぬ女花あり。しからば、奥の、底の、野の、果ての気這ひをお見せ致しましょう。
八朔の壬辰、水の力頗る勢いたつ特別な日の饗宴と相成ります。
特別出演に民俗学の見地から、「幽世《カクリヨ》」の名付け親でもあり、《カクリヨ》を識る井戸理恵子。
映像・音楽を操り《カクリヨ》の世界に誘う岩井美佳。そして舞囃子には、九州から久貫弘能と大阪から石黒実都が垣根と時空を越えて、金沢の「幽世《カクリヨ》」に集います。

舞囃子「高砂」、「松風」、「巻絹」
饗宴「幽世」折口信夫「死者の書」より

入場料
S席(正面)2,000 円(当日2,500 円)
A席(脇、中正面)1,500 円(当日2,000 円)
学生 1.000 円(限定数にて販売・要学生証)

ご予約
Confetti(カンフェティ) WEB予約、又は電話予約にて
WEB予約
0120-240-540(電話受付時間 平日10:00~18:00)
ご予約・お問い合わせ 下記にても承ります。
050-3562-5541/kakuriyo.2015@gmail.com
facebookページ「幽世《カクリヨ》」

平成27年度能楽講座

期間:平成27年9月5日(土)~10月3日(土)全4回
時間:13:30~15:00
場所:石川県立能楽堂
受講無料・申込不要

初めての方でもわかりやすい

4講座のうち3講座出席の方は定例能に招待します。(10月または11月)

9月5日(土)13:30~15:00
講師:宝生流シテ方 佐野由於 重要無形文化財保持者

9月12日(土)13:30~15:00
講師:能楽評論家 児玉信

9月19日(土)13:30~15:00
講師:愛知大学非常勤講師 藤井奈都子

10月3日(土)13:30~15:00
講師:椙山女学園大学教授 飯塚 恵理人

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by