室生犀星記念館 2015年 11-12月 イベント

Posted on 2015年11月18日

タイトル

企画展「金沢の料亭・食と犀星~金沢の味わいかた~」

会期
平成27年11月14日(土)~平成28年3月6日(日)

 

内容
syoku_omote001

紅波甲や凪ぎしみやこも北の海
金沢に住む義兄に日本海の冬の味覚「紅波甲蟹」をねだる一連の葉書が残されています。蟹が届いてよほど嬉しかったのでしょう、これは犀星がお礼に添えた一句です。
人生のほとんどを東京に暮らした犀星ですが、故郷金沢の味を生涯愛していました。
金沢に行けば大好きな川魚料理に舌鼓を打ち、東京でも季節ごとに金沢から届く様々な食材を使い、金沢生まれのとみ子夫人が腕をふるいました。鰤、鱈、鰯、鰈、鯛、河豚などの生魚や干物、ぬか漬け、蟹、コノワタ、くち子、鶫などなんとも贅沢な品々。料亭大友楼の主人大友奎堂氏からは毎年のように蕪鮨が送られて来ました。さらには紅白の鏡餅、はんぺん、梨、南瓜、杏、落雁、羊羹などなど・・・数え上げたらきりがありません。
そこで、その忘れがたい至福の味わいを、文学作品や書簡などを通して犀星に教えてもらうことにしました。文豪ならではのグルメリポートをお楽しみください。

タイトル

トークイベント「加賀藩の食と生活」

内容
お話:大友佐俊氏(大友楼当主)
日時:平成27年12月19日(土)午後2時~
場所:室生犀星記念館1階 心の風景
定員:70名
お電話にてお申込み下さい
電話番号:076-245-1108
料金:入館料(一般300円、65歳以上200円)

■文化施設公式ホームページへ

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by