徳田秋聲記念館 2017年5月イベント

Posted on 2017年4月03日

タイトル

企画展「父への手紙―徳田一穂展」

会期
平成29年3月18日(土)~平成29年7月2日(日)[会期中無休]

詳細
作家の家に生まれ、同じ作家の道を歩き、父・秋聲の顕彰に全力を投じた徳田一穂の生涯と実績をご紹介します。

○学芸員による展示解説 【お申込み不要】
4月2日(日)、5月6日(土)、6月3日(土)、7月2日(日)
※各日ともに1日2回 ①11時~ ②14時~(各回約40分程度)

タイトル

朗読会「父への手紙、子への手紙」

会期
5月5日(金・祝)19時~20時
詳細
「こどもの日」にちなみ、一穂の随筆「父への手紙」をはじめ、
秋聲が一穂ら子どもたちをモデルに書いた作品数編を朗読します。

【出 演】西本 浩明(演芸列車「東西本線」代表)
【参加料】入館料のみ
【定 員】20名
【申 込】電話にて随時受付
     (徳田秋聲記念館 076-251-4300)

イベント・行事名

講演『「一穂いるか―」―父子相伝―』

会期
5月13日(土)14時~16時
詳細
秋聲長男一穂と交流のあった氏に、その思い出と人物像について
お話しいただきます。

【講 師】榎本 隆司(早稲田大学名誉教授)
【参加料】入館料のみ
【定 員】40名
【申 込】電話にて随時受付
     (徳田秋聲記念館 076-251-4300)

■文化施設公式ホームページへ

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by