石川四高記念文化交流館 2015年 7月 イベント

Posted on 2015年7月01日

石川四高記念文化交流館

石川四高記念文化交流館

企画展「妖怪・怪談えほん原画展」

【後期】「怪談えほん原画展」
開催日時 平成27年6月25日(木) ~ 8月23日(日)
開催場所 石川近代文学館ゾーン2階 企画展示室

朗読会「私の家では何も起こらない」

日時:7月18日(土) 18:30~
場所:石川四高記念文化交流館2階 多目的利用室3
定員:40名
参加費不要・申込不要

幽霊屋敷と噂される私の家を、幾度も訪ねてくる男。彼は過去にこの家で起こった凄惨な事件について私に語り、幽霊の姿を求めるのだが、私の家では「決して何も起こらない」のだ。

「怪談えほん」シリーズ第二期第一作「かがみのなか」(6/25~8/23展示)を手掛けた恩田陸氏による、ゴシックな雰囲気漂う幽霊小説を、パーカッションの演奏とともにお楽しみいただきます。

作品:恩田陸 氏「私の家では何も起こらない」
(メディアファクトリー刊・同名の短編集よりより)
朗読:横川 正枝氏
演奏:山田 のぶ氏(パーカッショニスト)

真夏の怪談会

日時:8月1日(土) 18:30~
場所:石川四高記念文化交流館2階 多目的利用室5
対象:どなたでも(小・中学生は保護者同伴)
定員:20名(先着順)
参加費無料

寄り集まって怖い話を語り合う「怪談会」。明治後期の怪談文芸ブームには、文壇でも盛んに怪談会が催され、柳田國男や泉鏡花もこれに興じたといいます。今回は『遠野物語と怪談の時代』の著者でもある東雅夫氏をゲストにお招きし、当館の復元教室にて怪談会を開催します。

自分の体験、人から聞いた話、どちらでも構いません。一つ、お話する怪談をご用意の上、ご参加ください。

ゲスト
東 雅夫 氏(文芸評論家・アンソロジスト・怪談専門誌『幽』編集顧問)

申込
お電話にてお申し込みください。
076-262-5464

【入場料】
石川四高記念館は無料です。
石川近代文学館は以下のとおりです。
■(個人)一般 360円、大学生 290円、高校生以下 無料
■(団体)一般 290円、大学生 230円、高校生以下 無料

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here

天気予報