金沢湯涌夢二館 2018年2月イベント

Posted on 2018年1月04日

イベント・行事名

湯涌滞在100年記念・金沢湯涌夢二館コレクション展II
「夢二の版画―新聞・雑誌のコマ絵から港屋版画まで―」

会期
前期:平成29年12月23日(土・祝)~平成30年2月4日(日)
後期:平成30年2月10日(土)~平成30年4月8日(日)
※平成30年2月5日(月)~2月9日(金)展示替えにつき休館
詳細
竹久夢二(1884-1934)は、雑誌に掲載された「コマ絵」という版画の一種でデビューしました。夢二は、直筆の絵画作品と同じくらいの情熱を版画に傾けました。本展覧会では、夢二の版画に焦点をあて、デビュー時から晩年まで、活動期別にシリーズで展示します。
今回はその第1弾として、明治38年(1905)から開始した新聞や雑誌の「コマ絵」を中心に、大正3年(1914)に開店した港屋絵草紙店の木版画やリトグラフまで、活動初期から約10年間の版画作品をご覧いただきます。あわせて、貴重な明治時代の版木も展示します。
イベント・行事名

ギャラリートーク

会期
平成30年2月11日(日・祝)14:00~14:40
詳細
当館の館長、または学芸員がコレクション展「夢二の版画―新聞・雑誌のコマ絵から港屋版画まで―」の見どころを解説します。
LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by