石川県銭屋五兵衛記念館/銭五の館 2015年 5月 イベント

Posted on 2015年5月01日

石川県銭屋五兵衛記念館 銭五の館

第36回銭五茶会 本席と野点

日程:平成27年5月10日(日)

【本席】岡島宗恵(裏千家) 【野点】酒井宗婦(裏千家)

伝統工芸特別展「加賀の友禅染と繍」

日程:平成27年5月3日(日)〜5月31日(日)


■加賀友禅作家 松井眞夫氏の紹介
 ・加賀友禅作家 嶋達男に師事
 ・伝統加賀友禅工芸 金賞、銀賞 受賞
 ・加賀友禅新作競技会 石川県知事賞 受賞
 ・平成22年加賀友禅技術保存会会員に認定

■石川県加賀刺繍協同組合のメッセージを紹介
 絹糸は「糸の宝石」と言われるほど美しく、生地に刺繍する
 ことで、いつでもその光沢を身近に楽しむ事が出来ます。
 この日本刺繍が日本各地で盛んになり、北陸の地に伝わり
 育ったのが「加賀繍」です。「加賀繍」は、ぼかし繍や肉入れ
 繍を多く用いて、やわらかい表現が特徴です。
 最近では工芸士の個性が生かされ、古典的作品や現代風
 を取り入れた若い感覚の作品など加賀繍のふところの深さ
 、表現の広さ、個性の違いなどを感じ取って頂ければ幸い
 です

お茶室「拾翠園(しゅうすいえん)」をお貸ししております

申込み:ご希望日の2週間前までにお申込み下さい(専用申込み用紙がございます)
料金:1人/500円(代表者が人数分まとめてお支払下さい)※招待券や割引制度はご利用不可
利用時間:9:00~16:00(片付け完了)
道具:無料で貸し出しできるお道具もございます(詳しくはお問い合わせ下さい)
※初めてご利用になる場合は、事前に下見並びに打合せ下さい
TEL 076-267-7744 FAX 076-267-7764

記念館内にある三畳向切の茶室で、旧銭屋五兵衛邸より移築 されたものです。主に長男喜太郎が使っていたとされ、一族は 茶道はもとより俳句を嗜んでおり、喜太郎の雅号のひとつが 「拾翠園(しゅうすいえん)」であったことから座名が付けられたと思われます。 従来は展示のみでありましたが、茶道愛好家の方々のご希望 に副い開放することと致しました。

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here

天気予報