logoLoading

KANAZAWA MUSEUM GUIDE -金沢よるまっし-

行きたい施設一覧
行きたい施設一覧

いしかわ生活工芸ミュージアム イベント

イベント・行事名
企画展「熊本県伝統工芸館交流展 歴史を紡ぐ郷土玩具 くまもと・いしかわ」
会期
令和3年12月24日(金)~令和4年3月14日(月)2F第4展示室
9:00~17:00(最終日は15:00終了)※毎週木曜日休館 開催中
詳細
いしかわ生活工芸ミュージアムでは、工芸産業の振興を図るため、2013年から熊本県伝統工芸館と交流展を開催してきました。今回のテーマは「郷土玩具」です。
古来より身近な材料を使い、行事やその土地に根付いた風習と共に、こども達の健やかな成長を願う郷土色豊かなものとして伝承されてきました。中でも熊本県には昔話や伝説をもとにした個性あふれるユニークな郷土玩具がたくさんあります。また石川県では江戸時代加賀藩前田家の下級武士が内職として取り組んだからくり人形や張子でつくられた「加賀八幡起上り」などが今も伝統として受け継がれています。
見ていると何故かホッとして心温まるような郷土玩具。長い歴史の中で幾度の変遷を経ながらも、素朴な楽しみと幸せを願う想いが、職人によって心を込めて作り、伝えられてきたことを感じていただけたら幸いです。

出展者:中島めんや、加賀てまり毬屋、加賀獅子頭 知田工房

協 力:財団法人熊本県伝統工芸館、金沢くらしの博物館

入 場:有料 大人(18歳以上260円、65歳以上210円)
    小人(17歳以下100円) 未就学児無料


【ワークショップ】
「金沢の郷土玩具でお雛様を作ろう」
起き上がりこぼしに絵付けをして、お雛様とお内裏様を作ります。
(サイズ:1対で左右12㎝、高さ6㎝ほど)
日時 令和4年2月5日(土)
10:00~11:00、11:00~12:00、13:00~14:00、14:00~15:00、15:00~16:00(所要時間1時間)
料金 1,500円 講師 森村 幸二(伝統工芸士) 対象 小学生以上  定員 各回4名
予約は、いしかわ生活工芸ミュージアム(℡076-262-2020)まで。当日も空きがあればOK。