logoLoading

KANAZAWA MUSEUM GUIDE -金沢よるまっし-

金沢湯涌夢二館 イベント

イベント・行事名
金沢湯涌夢二館企画展「出版100年記念『山へよする』」
会期
2019年3月30日(土)~6月30日(日) 開催中
詳細
『山へよする』は、竹久夢二(1884-1934)による絵入りの歌集です。詩人画家と称される夢二が、恋人・笠井彦乃との日々や彼女に寄せる思いを詠んだ歌を中心に266首を収録し、大正8年(1919)2月に新潮社から出版されました。 本書の出版100年を記念して、短歌とともに装幀や口絵、関連する美人画や彦乃宛のラブレター、さらに彦乃の作品などを展示します。金沢の湯涌温泉滞在時を追想した「里居」や金沢で新短歌の啓蒙に努めた西出朝風らの影響を感じられる口語短歌の作品など、北陸ゆかりの作品も紹介します。平成30年度に当館の寄託品となった「竹久家コレクション」からも、本書の下書きを含む関連作品や夢二が所属した短歌会「春草会」に関連する資料類も公開します。