logoLoading

KANAZAWA MUSEUM GUIDE -金沢よるまっし-

石川県立伝統産業工芸館 イベント

イベント・行事名
企画展 夏のかほり展
会期
5月24日(金)~7月16日(火) 1Fギャラリー
9:00~17:00(最終日は15:00終了)※6月20日(木)休館 開催中
詳細
夏らしい涼しげな工芸品をご紹介します。日本の夏は湿度が高く、過ごしづらい季節ですが、石川の伝統的工芸品36業種の中には檜細工や能登上布等、夏を少しでも快適に過ごそうという先人の知恵と技術が詰まった工芸品があります。初夏を爽やかに彩る工芸品の数々は、日常使いで生活に楽しみを与えてくれる事と思います。

出展者:㈱山崎麻織物工房(能登上布)、木和田 里見 ㈱エイチツーオー(金箔×ジュエリー)、SHIORI room(西陣金糸×ジュエリー)、津田水引折型(加賀水引)、檜笠生産グループ(檜細工) (五十音順)

入場:無料

<企画展関連イベント>
7月13日(土)
●「金箔レースと真珠のアクセサリー作り体験」
金箔レースやプラチナレースを組み合わせてアクセサリーを作ります。
講師:木和田 里見 (株式会社エイチツーオー)
時間:10:00~17:00(うち12:00~13:00はお休み)
所要時間:1時間程度  体験料:5000円(税込)
当日飛び入り参加大歓迎! 予約も可(☎076-262-2020)