Categorized | 2.施設紹介

金沢文芸館

Posted on 2010年6月15日

五木寛之氏の愛用品も

作家五木寛之氏の作品をはじめ愛用品や記念品などを収蔵する「金沢五木寛之文庫」や、全国の先駆けとなった自治体による文学賞「泉鏡花文学賞」「市民文学賞」の全受賞作品をそろえた、金沢の文芸文化の拠点施設です。

1階交流サロン

浅野川大橋近くの橋場交差点に建つレトロな元銀行の建物は、貴重な昭和初期のモダニズム建築で、金沢市指定保存建造物・国登録有形文化財となっています。

 

催しをチェック金沢文芸館イベント

 

■開館時間

10:00〜18:00(入館は17:30まで)

 

■休館日

火曜日 ※祝日の場合翌平日、年末年始

 

■観覧料

一般 100円
65歳以上・障害者手帳をお持ちの方およびその介護人 100円(祝日無料)
高校生以下 無料 
年間パスポート(一般) 1,020円
年間パスポート(大学生) 510円

 

■観覧券・パスポート

金沢市文化施設共通観覧券をご利用いただけます。

 

■駐車場

※駐車スペースがありませんので、公共交通機関をご利用ください。
・金沢駐車場案内(PC)(モバイル
金沢市内駐車場の空き情報公開中

 

■バス

城下まち金沢周遊バス 「橋場町(金城樓前)」下車

 

■お問い合わせ

金沢市尾張町1-7-10 TEL:076-263-2444

 

■公式サイト

 

石川県金沢市尾張町1丁目7−10
LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here

天気予報