石川県立伝統産業工芸館

Posted on 2010年6月15日

石川県立伝統産業工芸館
 

石川の伝統工芸品が一堂に

常設展では、九谷焼や輪島塗といった石川の伝統的工芸品36業種をすべて紹介。年間を通じて、伝統工芸の「今」を知っていただく企画展を展開し、実演、ワークショップなど、多彩なプログラムを実施しています。ミュージアムショップでは他にはないユニークでオシャレな一点ものが中心の品揃え。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 
催しをチェック石川県立伝統産業工芸館イベント

 

■ 開館時間

9:00〜17:00(入館は16:45まで)

 

■休館日

4月~11月第3木曜日、年末年始(12/31〜1/3)、
12月~3月毎週木曜日、展示替期間

 
■観覧券・パスポート

兼六園プラス1をご利用いただけます。

 
■入館料

【1階】: 無料
【2階】:
<個人>
大人(18才以上):260円
大人(65才以上):200円
小人(17才以下):100円
<団体(30名以上)>
大人(18才以上):200円
大人(65才以上):200円
小人(17才以下):80円
※6才未満は無料です。

 

■駐車場

12台(障害者用スペース1台を含む)
金沢駐車場案内(PC)(モバイル
金沢市内駐車場の空き情報公開中

 

■バス

兼六園シャトル「県立美術館・ 成巽閣」下車

 

■お問い合わせ

金沢市兼六町1-1(兼六園内) TEL:076-262-2020

 

■公式サイト

 

石川県金沢市兼六町1−1

 

LINEł

0 Comments For This Post

1 Trackbacks For This Post

  1. 北陸旅行 その2 « 塞翁が馬 Says:

    […] 中を散策していると客引きに遭遇する。石川県立伝統産業工芸館の職員の方であった。雰囲気に負けて入館する。輪島塗の製法や、九谷焼についての説明がよかった。嫁がポチ袋を購入する。勝ち負けでいうと負けである。 […]

このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here
Powered by