金沢くらしの博物館

Posted on 2016年10月06日

くらしの博物館外観(横)

明治の洋風木造校舎「三尖塔」

1899年に建てられた洋風木造建築の石川県第二中学校(金沢二中)の校舎を利用した博物館です。建物は県の文化財に指定されています。町家の座敷を再現し、金沢の風物詩や料理、昔ながらの生活用品、伝統産業の製作用具などを紹介しています。

平成28年10月リニューアルオープン

催しをチェック金沢くらしの博物館

■開館時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

 

■休館日

年末年始(12月29日~1月3日)、展示替期間

 

■入館料

一般 300円
団体(20名以上) 250円
65歳以上・障害者手帳をお持ちの方およびその介護人 200円(祝日無料)
高校生以下 無料

 

■観覧券・パスポート

金沢市文化施設共通観覧券をご利用いただけます。

 

■バス

北鉄バス「石引町」下車徒歩1分
金沢ふらっとバス菊川ルート「飛梅町」下車徒歩3分

 

■お問合せ

〒920-0938
石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内)
TEL:076-222-5740

 

■観覧券・パスポート

金沢市文化施設共通観覧券をご利用いただけます。

 

■公式サイト

 

石川県金沢市飛梅町3-31

LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here

天気予報