Categorized | 2.施設紹介

金沢能楽美術館

Posted on 2011年8月05日

金沢能楽美術館内観

 

「謡が降るまち」のルーツを体感!

ユネスコの無形文化遺産に登録されている「能楽」。

「空から謡が降ってくる」と言われるほど、能楽がさかんな金沢で、市の無形文化財「加賀宝生」に伝わる貴重な能面や能装束を展示しています。「能面・能装束体験コーナー」では、予約なしで着装体験ができ人気写真スポットになっています。

さらに、金沢の希少伝統工芸の逸品に出会える「金沢・クラフト広坂」も併設されています。かつて「金澤能楽堂」のあったゆかりの地「広坂」で、金沢の文化のルーツにふれてみてください。

 

催しをチェック金沢能楽美術館 イベント

 
■開館時間

10:00~18:00(入館は17:30まで)

 

■休館日

月曜日 ※祝日の場合翌平日、年末年始(12/29~1/3)、展示替期間
※詳細は公式サイトにてご確認ください。

 

■観覧券・パスポート

金沢市文化施設共通観覧券をご利用いただけます。

 

■駐車場

金沢駐車場案内(PC)(モバイル
金沢市内駐車場の空き情報公開中

 

■バス

兼六園シャトル「広坂・21世紀美術館」下車

 

■お問い合わせ

金沢市広坂1-2-25 TEL:076-220-2790

 

■公式サイト

 

石川県金沢市広坂1丁目2−25
LINEł
このページのトップへ戻る

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here

天気予報