logoLoading

KANAZAWA MUSEUM GUIDE -金沢よるまっし-

石川県立能楽堂イメージ

06 石川県立能楽堂 Ishikawa Prefectural Noh Theater

加賀宝生の拠点
金沢では藩政期に藩主前田家が能役者を手厚く保護したため、今でも能楽が盛んです。県立能楽堂は、300年以上の歴史を持つ加賀宝生が鑑賞できる舞台で、1972年、全国初の公立能楽堂として開館しました。
総檜造りの本舞台は、1932年に建てられた金澤能楽堂の舞台を移築したもので、公演のない日は無料で見学できます。

開館時間
9:00~22:00(見学は17:00まで)
休館日
月曜日、年末年始(12/29~1/3)、祝日
入館料
本舞台での催し物及び稽古がないときは、舞台を見学(無料)できます。
使用料や行事予定は、公式サイトにてご確認ください。
駐車場
東京国立美術館工芸館移転に係る工事のため駐車場が使用できません。近くの石引駐車場(能楽堂から徒歩約3分)をご利用ください。石引駐車場の駐車券を事務室窓口に提示いただきますとサービス券(2時間無料券)をお渡ししています。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 石引駐車場をご利用される場合は、時間に余裕を持っていただきますようお願いいたします。
バス
兼六園シャトル「県立美術館・成巽閣」下車
住所
金沢市石引4-18-3
連絡先
[TEL] 076-264-2598