Tag Archive | "2015-09"

石川県立美術館 2015年9月 イベント

Tags: , , ,

石川県立美術館 2015年9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

開放的な空間の喫茶 「ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュKANAZAWA」

開放的な空間の喫茶 「ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュKANAZAWA」

《企画展》没後30年
鴨居玲展 踊り候え

期間:2015年9月12日(土)~2015年10月25日(日)
会場:1階 企画展示室(第7・8・9展示室)

没後30年の時を経て、今なお多くの人を魅了してやまない洋画家・鴨居玲。代表作約100点を通して、自己の内面と正面から対峙した画家の生の軌跡をたどり、その魅力の秘密に迫ります。
鴨居玲は金沢市生まれ、金沢美術工芸専門学校を卒業、宮本三郎に師事しました。昭和44(1969)年、昭和会展優秀賞、続く安井賞受賞後は、スペイン~パリに旅発ち多くの作品を制作します。57年の生涯に残された作品は、そのいずれもが自己を投影した自画像でもあるといわれます。 続きを読む

LINEł
金沢21世紀美術館 2015年 9月 イベント

Tags: , ,

金沢21世紀美術館 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

ザ・コンテンポラリー2
誰が世界を翻訳するのか

期間:2015年9月19日(土)〜2015年12月13日(日) 10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:金沢21世紀美術館 展示室
休場日:月曜日(ただし9/21、10/12、11/23は開場)、9/24、10/13、11/24
料金:一般=1,000円(800円)、大学生=800円(600円)、小中高生=400円(300円)、65歳以上の方=800円 ※( )内は団体料金(20名以上)及び前売りチケット料金
お問い合わせ:金沢21世紀美術館 TEL 076-220-2800

2015年度の金沢21世紀美術館展覧会事業は、「ザ・コンテンポラリー」と題し、今日の世界を照射する現代美術の作品について考察しています。
春・夏の「ザ・コンテンポラリー1 われらの時代:ポスト工業化社会の美術」では、日本の美術の現在を知るうえで重要と考える「関係性」「日常」「メディア」「ヴァナキュラー」の4つのキーワードを手がかりに、特に2000年以降に活躍が目覚ましい作家10組による作品を紹介しました。
続きを読む

LINEł
img_55dd1a2401bf2

Tags: , , ,

石川県立歴史博物館 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

img_55dd1a2401bf2

秋季特別展
「朝鮮王朝 -宴と儀礼の世界-」

会期:2015年9月13日(日)~2015年11月8日(日)
時間:9時~17時(入館は午後4時30分まで)
休館日:会期中無休
会場:特別展示室、企画展示室、ギャラリー

1392年の建国以来500年余り存続した朝鮮王朝では、儒教が国家理念とされ「礼節」「儀礼」が人々の生活に大きな影響を与えました。
続きを読む

LINEł
大野からくり記念館 2015年 9月 イベント

Tags: , ,

大野からくり記念館 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

大野からくり記念館外観

写真:大野からくり記念館外観

特別企画展『江戸時代 謎の科学者~大野弁吉&田中久重~』

日時:9月10日(木)~11月10日(火)
開館時間:午前9時~午後5時 (入館は4:30まで)
休館日:毎週水曜日 (祝日の場合は翌日)
観覧料:大人300円、小中高200円、幼児無料

「知と銭と閑の三つのもの備わざれば究理発明すること能わず」
多種多様な才能をもちながらも、富や名誉にはまったく無関心であった大野弁吉。

「知識は失敗より学ぶ。事を成就するには、志があり、忍耐があり、勇気があり、失敗があり、その後に成就があるのである」
ユーモアとアイディア、悪戯心を持ち、発明工夫で天下に名を掲げた田中久重。

江戸時代に活躍した二人の科学者の謎に迫ります。

続きを読む

LINEł
石川県立伝統産業工芸館 2015年 9月 イベント

Tags: , , ,

石川県立伝統産業工芸館 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

石川県立伝統産業工芸館 館内

石川県立伝統産業工芸館 館内

企画展「加賀竿・センシティブな竹の感性を」

期間:会期:2015年7月31日(金)~10月1日(木) 最終日は15:00まで
展示室:2F 第4展示室
作品数:83点

2012年に本企画展の出展者・中村 滋さんが目細忠吉師に弟子入りすることで、いったん途切れてしまった加賀竿の伝統の糸が再びつながりました。
加賀竿については、国内外に興味を持っている方々はいらっしゃいますが、その歴史や材料、制作工程などについては残念ながらあまり一般に知られていないようです。 続きを読む

LINEł
金沢能楽美術館 2015年 9月 イベント

Tags: , ,

金沢能楽美術館 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

金沢能楽美術館内観

金沢能楽美術館内観

企画展「花の風姿-能を彩る植物II」

開催期間:平成27年5月16日(土)~9月27日(日)

「時分の花、年々去来の花、めづらしき花、無上の花、幽玄の花、……まことの花」 世阿弥は能における美の本質とその在りようを、「花」の姿にたとえました。

そして能には、草木の精魂を主人公とする曲があります。

『源氏物語』夕顔巻を主題とした能「半蔀(はしとみ)」の小書「立花(供養)」は、花木を活けた大きな花器を舞台に出す特殊演出で、宗教儀礼と芸能・文化との関わりを示す好例といえましょう。

続きを読む

LINEł
寺島蔵人邸 2015年 9月 イベント

Tags: , ,

寺島蔵人邸 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

寺島蔵人邸

常設展「寺島家伝来の書画工芸」

入館料:一般300円、65歳以上200円、高校生以下無料

文人画家としても活躍した寺島蔵人愛用の品や、寺島家伝来の書画工芸の名品をご堪能ください。

続きを読む

LINEł
石川県立能楽堂 2015年 9月 イベント

Tags: , , ,

石川県立能楽堂 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

石川県立能楽堂(能舞台)

石川県立能楽堂(能舞台)

金沢能楽会定例能

日程:2015年9月6日(日)
時間:13時~17時
入場料:有料

能「楊貴妃」
連吟「蝉丸」
狂言「文相撲」
能「大会」

続きを読む

LINEł
兼六園と金沢城公園 2015年 9月 イベント

Tags: , ,

兼六園と金沢城公園 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

石川城公園

石川城公園

金沢城・兼六園ライトアップ~秋の段

日時:壱 9月18日(金)~20日(日) 18:30~21:00
弐 10月2日(金)~4日(日) 18:30~21:00
参 11月20日(金)~29日(日) 17:30~21:00

金沢城公園および兼六園を午後9時までの間、夜間特別開園いたします。
名園と城に浮かぶ中秋の名月の観賞をお楽しみ下さい。

続きを読む

LINEł
金沢卯辰山工芸工房 2015年 9月 イベント

Tags: , ,

金沢卯辰山工芸工房 2015年 9月 イベント

Posted on 2015年9月01日

市民工房講座

金沢卯辰山工芸工房が独自に開催している工芸教室、“市民工房”
“市民”とありますが、どなた様でも参加できます。お気軽にご参加ください。

続きを読む

LINEł

TRANSLATOR


Advertise Here

注目写真(Flickr)

全ての写真を見る

Advertise Here

天気予報