石川県立能楽堂50周年記念 石川県立能楽堂50周年記念

この度、石川県立能楽堂は開館五十周年を迎えました。

館内の能舞台は、昭和七年、金沢能楽堂(金沢市広坂)が建設された際に造られ、昭和四十七年の石川県立能楽文化会館(現石川県立能楽堂)開館に伴い、移築されたものです。

その後、現在に至るまで、加賀宝生流の能舞台として、長きにわたり能楽と一体で継承されてきました。

金沢の地は、古くから加賀藩が能楽を手厚く保護し、その後の継承保存と普及振興により、「空から謡が降ってくる」という言葉が伝わっているほど、能楽が盛んな土地柄であります。

開館五十周年を記念して、今秋は、石川県立能楽堂をはじめとした、兼六園周辺文化の森の各文化施設を会場に、様々な切り口から、「能楽」に親しんでいただけるような展覧会やイベントを開催しますので、ぜひ皆様お誘い合わせのうえ、お楽しみください。

石川県立能楽堂開館50周年記念イベント

#9月
#10月
#11月
#観能
#展示・展覧会
#体験・ツアー
#講座・公演
#相互割引
#コラボツアー

相互割引制度のご案内

県立美術館「加賀宝生のすべて -能面と能装束-」、金沢能楽美術館「加賀宝生と中野家」について、各展覧会のチケットの半券を、 もう一方の館の窓口でご提示いただくと、観覧料が割引になります。両方の展覧会をご覧いただいた方にはノベルティをプレゼントいたします。
また、「ろうそく能」(9/24)または「能楽新世界」(10/1)のいずれかのチケット半券をお持ちいただくと、 県立美術館「加賀宝生のすべて -能面と能装束-」および金沢能楽美術館「加賀宝生と中野家」の観覧料が割引になります。

#9月#10月#展示・展覧会#相互割引
有料
★企画展

加賀宝生のすべて-能面と能装束-

各地に散逸した前田家伝来の能装束が集まります

金沢の伝統芸能のひとつである「加賀宝生」。江戸時代の頃から宝生流の能が盛んな加賀藩を象徴する前田家伝来の能装束61点と能面15点を紹介します。 幕末の藩主と能の関わりを考えながら、地方独自の発展を遂げた加賀藩の能楽史をふりかえります。

  • ※金沢能楽美術館「加賀宝生と中野家」の半券の提示で、観覧料が割引となります。両方の展覧会をご覧いただいた方には、ノベルティをプレゼントします。
  • ※「ろうそく能」または「能楽新世界」いずれかのチケット半券で観覧料が割引となります。
日時:
2022年9月17日(土)~10月23日(日)
料金:
1,000円(一般)ほか
会場:
石川県立美術館 施設の見どころ紹介
翁狩衣 寿字に斜め竹格子鳳凰丸桐菊模様
彦根城博物館所蔵
#9月#展示・展覧会#講座・公演
無料
土曜講座/「加賀宝生のすべて」関連イベント

「加賀宝生のすべて ―能面と能装束―」鑑賞ガイド

石川県立美術館学芸員による美術講座です。

日時:
2022年9月24日(土)13:30~15:00
料金:
無料
会場:
石川県立美術館 施設の見どころ紹介
#10月#展示・展覧会#講座・公演
無料
土曜講座/「加賀宝生のすべて」関連イベント

加賀宝生と前田家 ―綱紀・斉泰・利鬯―

石川県立美術館学芸員による美術講座です。

日時:
2022年10月15日(土)13:30~15:00
料金:
無料
会場:
石川県立美術館 施設の見どころ紹介
#10月#展示・展覧会#講座・公演
無料
講演会/「加賀宝生のすべて」関連イベント

大名家伝来の能装束 ―『献英楼畫叢』や畳紙を通じてわかること―

講師:長崎 巌氏(共立女子大学博物館長、家政学部教授)

日時:
2022年10月16日(日)13:30~15:00
料金:
無料
会場:
石川県立美術館 施設の見どころ紹介
#9月#10月#11月#展示・展覧会#相互割引
有料
★特別展

加賀宝生と中野家

中野家の紳士能から加賀宝生の近代をうかがいます

本展は近代日本の黎明期に渋沢栄一の盟友として活躍し、当時の加賀宝生や前田家とも深く関わった 政治家で実業家の中野武営(1848~1918)とその長男・岩太(茗水・1871~1957)を紹介する初の展覧会です。 初公開となる中野家の能楽資料をはじめ、精緻な能面標本や、中野家に身を寄せた柳原白蓮ゆかりの品など、 往時の能楽文化の諸相を、前田家ゆかりの能装束や能面とともに鑑賞ください。

  • ※県立美術館「加賀宝生のすべて -能面と能装束-」の半券の提示で、観覧料が割引となります。両方の展覧会をご覧いただいた方には、ノベルティをプレゼントします。
  • ※「ろうそく能」または「能楽新世界」いずれかのチケット半券で観覧料が割引となります。
日時:
2022年9月17日(土)~11月13日(日)
料金:
310円(一般)ほか
会場:
金沢能楽美術館 施設の見どころ紹介
大正7年11月23日 於東京芝公園紅葉館 命尾寿六(旧加賀藩御手役者)米寿祝賀会 能〈枕慈童〉シテ 中野茗水/ワキ 河東秉五郎(碧梧桐)/大鼓 松平象岳/小鼓 松平錦台/太鼓 金春林太郎/笛 藤田多賀藏
#9月#観能
有料

ろうそく能

ろうそくの幻想的な灯りの中で能を上演します。
ろうそく能「玉葛(たまかずら)」、狂言「腰祈(こしいのり)」、 一調「唐船(とうせん)」を鑑賞できます。
また、能装束の着付の様子も、解説付きでご覧いただけます。

日時:
2022年9月24日(土)14:30~17:00頃(開場 13:30)
料金:
1,500円 ※高校生以下無料、ただし入場券が必要
定員:
310名(先着順)
会場:
石川県立能楽堂 施設の見どころ紹介
  • ※「ろうそく能」または「能楽新世界」のいずれかのチケット半券の提示で展覧会「加賀宝生のすべて-能面と能装束-」(県立美術館)と「加賀宝生と中野家」(金沢能楽美術館)の観覧料が割引となります。
  • ※「ろうそく能」と「能楽新世界」のチケット同時購入により割引になります。(2公演分 通常料金3,500円→割引後3,000円)

チケット取扱:県立能楽堂、県立音楽堂チケットボックス、香林坊大和プレイガイド、金沢能楽美術館
お問い合わせ:076-264-2598(石川県立能楽堂)

(公社)金沢能楽会提供
#10月#観能
有料

能楽新世界

【第1章】デジタル掛軸 【第2章】LED LIGHT

世界で活躍するデジタルアーティスト長谷川章氏が織り成す光の芸術「デジタル掛軸」の中で舞囃子を舞い、 普段と異なる色彩豊かなLED照明の演出で能「黒塚(くろづか)白頭」を上演します。

アーティスト 長谷川 章氏
1947 年石川県小松市生まれ。
世界遺産やノーベル賞授賞式の晩餐会など、世界各地でデジタル掛軸を上演し、高い評価を得る。

日時:
2022年10月1日(土)
13:30 デジタル掛軸 開始 14:30 開演(~16:00頃)
料金:
2,000円 ※高校生以下無料、ただし入場券が必要
定員:
310名(先着順)
会場:
石川県立能楽堂 施設の見どころ紹介
  • ※「ろうそく能」または「能楽新世界」のいずれかのチケット半券の提示で展覧会「加賀宝生のすべて-能面と能装束-」(県立美術館)と「加賀宝生と中野家」(金沢能楽美術館)の観覧料が割引となります。
  • ※「ろうそく能」と「能楽新世界」のチケット同時購入により割引になります。
    (2公演分 通常料金3,500円→割引後3,000円)

チケット取扱:県立能楽堂、県立音楽堂チケットボックス、香林坊大和プレイガイド、金沢能楽美術館
お問い合わせ:076-264-2598(石川県立能楽堂)

デジタル掛軸イメージ
#10月#観能
有料

開館50周年記念能

開館50周年を記念し、能2番「羽衣」「鞍馬天狗」、狂言1番「朝比奈」を上演します。
「鞍馬天狗」は宝生流二十代宗家がシテを務めます。

日時:
2022年10月29日(土)15:30~18:30頃(開場 15:00)
料金:
3,000円 ※高校生以下無料、ただし入場券が必要
定員:
310名(先着順)
会場:
石川県立能楽堂 施設の見どころ紹介
  • ※チケット取扱:県立能楽堂、県立音楽堂チケットボックス、香林坊大和プレイガイド、金沢能楽美術館
    お問い合わせ:076-264-2598(石川県立能楽堂)
(公社)宝生会提供
#10月#講座・公演
無料・要申込
開館50周年記念トークショー

いしかわの文化にふれて(仮)

連続テレビ小説「まれ」の出演を機に、石川の様々な文化に親しまれている、 俳優の常盤貴子さんをお招きし、能楽との出合いや本県文化の魅力などについてお話しいただきます。

日時:
2022年10月22日(土)18:00~19:00頃
出演:
常盤貴子氏(俳優)
料金:
無料・要申込
定員:
310名(応募者多数の場合は抽選※締切 9/28(水)必着)
申込:
往復はがきに住所・氏名・年齢・電話番号・人数を記載し下記まで(はがき1通につき2名まで応募可)
〒920-8580(住所不要) 石川県文化振興課「 開館50周年記念トークショー」係
会場:
石川県立能楽堂 施設の見どころ紹介
  • お問い合わせ:076-225-1371(県文化振興課※平日9:00~17:00)
常盤貴子氏
#10月#講座・公演
無料・要申込
全国・いしかわの工芸講演会

能と茶道具(仮)

能にちなんだ茶道具を紹介するとともに、能と茶道文化のつながりについて講演します。

日時:
2022年10月9日(日)13:30~15:00
講師:
藪俊彦氏(宝生流能楽師)
料金:
無料・要申込
定員:
190名(先着順)
企画:
国立工芸館
会場:
石川県立美術館 施設の見どころ紹介
  • お申し込み・お問い合わせ:076-225-1371(県文化振興課※平日9:00~17:00)
    (WEB申込は「兼六園周辺文化の森HP」から)
藪俊彦氏
#10月#講座・公演
無料・要申込
全国・いしかわの工芸講演会

金沢城二ノ丸御殿の意匠と能舞台(仮)

金沢城二ノ丸御殿内の内部意匠や表能舞台と奥能舞台の役割や機能にも触れながら講演します。

日時:
2022年10月23日(日)13:30~15:00
講師:
木越隆三氏(石川県近世資料編纂室長)
料金:
無料・要申込
定員:
40名(先着順)
会場:
石川県歴史博物館 施設の見どころ紹介
  • お申し込み・お問い合わせ:076-225-1371(県文化振興課※平日9:00~17:00)
    (WEB申込は「兼六園周辺文化の森HP」から)
木越隆三氏
#9月#講座・公演#体験・ツアー
無料・申込不要
石川県立能楽堂×県立美術館 コラボツアー

能楽講座

能楽師や能楽の専門家が能楽の楽しみ方をわかりやすく解説します。

日時:
2022年9月3日(土)10日(土)17日(土)13:30~15:00
料金:
無料・申込不要
定員:
100名(先着順)
会場:
石川県立能楽堂 施設の見どころ紹介
  • ※9/17(土)のギャラリートークをご希望の場合は要申込(先着20名)
  • ※9/17(土)のイベント後に、県立美術館にて、企画展「加賀宝生のすべて-能面と能装束-」 のギャラリートーク(※1)をお楽しみいただけます。
    ギャラリートーク付コラボツアーをご希望の場合は、事前に県立能楽堂へお申し込みください。
  • ※1 要展覧会観覧券(一般/1,000円 大学生/800円 高校生以下無料)
    お申し込み・お問い合わせ:076-264-2598(県立能楽堂)
#9月#講座・公演#体験・ツアー
無料・申込不要
石川県立能楽堂×県立美術館 コラボツアー

能楽体験ワークショップ

ワキ方能楽師による能楽の解説や、ワキ方の所作の体験ができます。

日時:
2022年9月19日(月祝)13:30~15:00
料金:
無料・要申込
定員:
10名(先着順)
会場:
石川県立能楽堂 施設の見どころ紹介
  • ※9/19(月・祝)のイベント後に、県立美術館にて、企画展「加賀宝生のすべて-能面と能装束-」 のギャラリートーク(※1)をお楽しみいただけます。
    ギャラリートーク付コラボツアーをご希望の場合は、事前に県立能楽堂へお申し込みください。
  • ※1 要展覧会観覧券(一般/1,000円 大学生/800円 高校生以下無料)
    お申し込み・お問い合わせ:076-264-2598(県立能楽堂)